ザンちゃんのブログ 2010年05月

2010.05.29 台詞送り


 Aviutlの設定が悪いのかなー? つんでれんこ使った時と違ってちょー画質悪い。でも、拡張編集で入れた文字だけは綺麗っていう……。MMDからの出力時のサイズがニコニコだから、ずーみーでは引き伸ばされて汚いのかな……と言いたいところだけど、つんでれんこ通せば関係なく綺麗なのよねー……。むー。
 元はつんでれんこでも駄目だったんだけど、バージョンが上がって良くなったのよね。まあ、開発が終了しちゃったから、もうこれ以上改善されることはないけど。ちょっと気持ち悪いけどいいツールだったのになあ。

 動画は、インアンの公式ブログのカペルとアーヤの顔を描いて、お絵描きツールでアクセにして、鏡音レン4歳の顔にお面のように付けた。自分で描いたものは、裏からでも見ない限りはあんまりバランスの悪さが分からないんだけど、この動画用に描いたカペルの髪の毛は自分でも酷いのが分かるわー。最近イラスト描いていないから、劣化が激しいんだろうなあ……。ただでさえ下手なのに……。うーむ。

カペルとアーヤのお面 

 アーヤのお面をつけてるレンは、ズボンと足の奴と袖の奴は色が違うけど、PMDエディタで材質を3つとも同じ赤を指定しただけ。なのに、ちびリンみたいな配色になった。材質の色を変えると、最初からついている色に混ざるのかな? 

別のお話
 鞭が配布されていたので貰ってきた。

乗馬鞭 

 分かりにくいと思うけど、黒い女の子の右腕の後ろの壁にあるのが鞭。……うーん、まだ手に持たせていないので、髪の毛にしか見えないかも……。
 画像では白い子のスカートがとんでもないことになってるけど、ボーンが大量にあるので、上手く捲れるかもと期待してる。
2010.05.24 満足した


 上の動画で、Blenderによる動画作りも一応満足したので、メタセコでリオちゃんのおうちを作る計画に戻るぞー! 可愛くを作れたらいいなあ。


 Win100で先月からBlender講座が再開(Blenderスレの過去ログを見たら昔もやってたらしいので“再開”)したので、それを見た時から興味合ったんだけど、難しそうなのでやってなかった。でも、やりたい気持ちが強くなってきたので、昨日、夜の8時から夜中の3時までかけて、記事とMMDスレに張られていた補足動画を見つつ、リオちゃんを歩かせた。

 解説サイトなどを参考にするには英語のままがいいそうなので、日本語化してないし、そのくせ解説サイトも見てないもんだから、無駄に時間がかかっちゃったよ。解説は読むだけで満足することもあるから、今回は良かったかな。このまま使い続けていくなら、解説サイトも見ないと、不便だし、変な癖とかついちゃいそうだな。

 照明の設置が上手くいかなかったので、なんだか顔が暗いけど、とりあえずMMD上と見え方が違うのが面白かったので、自分的には良し。ソラユニさんのや、他の人のみたいなフィギュアっぽく出来てないのが残念か。
 スカルプトモデリングにも興味あるし、今度は解説サイトもよく読んでみようかなあ。


 声が怖いドロシー戦。攻撃されても怖いかどうかは知らない。HGを先攻させて、ゲージクラックによるスタンをさせるのが後半戦では当たり前なので、敵の怖さを知ることがあまりないのよねぇ。むしろ、スタンさせないと、相手の攻撃で一気にデンジャーになったりするのがチョイポリスの怖いところなので、まあ当然か。おかげで、レベッカとサリヴァン戦のように、ペーターならぬピーター戦も彼の攻撃を見たり、声を聴くことは殆どなかった……。一回負けてみると、面白いらしいけど。

MMD
 KEI’sキティラーの名前がリオだということが分かった。昨日の記事を書いた後、「ハローキティといっしょ」へ彼女のストーリーが追加されていないかどうか見に行ったお陰で気づいた。
 名前の募集を行ったらしく、リオ以外にも、サイトにいるそれぞれのキティラー全員に名前がついていた。大人向けのサイトだからなのか、読みがローマ字で書いてあった。
 リオちゃんかあ……。7SEEDSの作者の別の漫画で、とらじというのがあるんだけど、それに出てくる主人公が探している息子の名前がリオなんだよなあ。だから、男の子の名前みたいと思ってしまう。
 でも可愛いからいいか。

 リオちゃんのお部屋を作ろうと計画中。モデリングの練習を兼ねて、キティ家具を作ってみたいのだ。手始めに偽者の看護婦さんの小物を作って、まずは小物作りに慣れなければ。

その他
 記事を書いてお金を貰うタイプのアフィリエイトをやると言ったのに、全然やっていないな。給料の額がお小遣い程度まで下がったとはいえ、まだ働いているし、それほど生活に困っていないので、稼ぎたい気持ちがあんまりない。
 それで、有効期限付きになったプレスブログを止めた。ここ、まだサイトがない頃からやっていたので、ちょっと寂しかったけど……。

 で、ブログに張ってたリンクを外そうと、フリースペースの編集画面を探していて、訪問者リストを覗いて、たまげた。
 ふであとさんがこのブログ見てた……。ぎゃーっ。アメブロの方で好き勝手に感想を書きまくってたので、罪悪感が……。感想自体はネタバレになると、拍手で別の方に怒られたので、大体は消したけども……。わざわざスレにブログを張ってもらったのに、恩をあだで返していたのかなあと不安になったっけ。
 自分はこう書いたけど、この方はこう描写するんだあと、自分のインアン小説との違いを楽しんだり、戦闘シーンがかっこいいので羨ましいなと思ったりと、純粋に楽しんで感想を書いていたんだけど……。上から目線だったり、ネタバレの配慮はしてなかったしなあ。
2010.05.21 意欲なのかな
 剣で戦う動画が作りたくなったので、アクセサリで剣が欲しくなり、VPVPwikiの外部リンクを眺めていたら、すっごいサイトが張られていた。名前は「鍛冶屋黒胡椒@wiki」。鍛冶屋というだけあって、ローポリの武器が沢山ある。

 ローポリって簡単なわけじゃなくて、技術がいるものなんだなあ。ISAOさんの本の初心者向けのキャラがローポリだから、ローポリは簡単なのかと思ってたけど、ポリゴンが少ないから作りやすいというのと、少なくてもそう見えるようにポリ数を絞るというのは全く違うってことが、そのサイトでよく分かった。
 今までMMD関連スレで、このモデルの造形でこの頂点数の少なさ! みたいな言葉の意味がよく分からなかったんだけども……。多いモデルは重いので、軽快に動かせるから褒めてるのかと思ったよ。

 中にはインアンのシグパパっぽいデザインのキャラがいた。「武装フルセット」という名前。鎧とかバラバラなのもあるけど、このキャラは装備してますよーという意味らしい。コメント欄に、フルセットのキャラをもっと作って欲しいと言う人に対して、汎用性がないよ? という感じのレスを作者さんがしてたなー。……ちなみに足元にあるのは剣です。

武装フルセット 鍛冶屋黒胡椒より

 紺色の部分を赤にして、スカートみたいな部分を延ばせば、かなりシグパパに近くなる。説明に作者さんのオリジナルのようなことが書かれていたので、シグパパの格好って良くあるものなのかなあと思ってみたり……。
 わたし、ファンタジーは好きだけど、RPGをやってるからそう思うだけで、ファンタジーの本自体はあんまり読まないから良く分からないや……。

話は変わって。
 ISAOさんのサイトの日記が面白いから時々行くんだけど、外人さんからKEI’sキティラーをくれというメールが多くて困るみたいなことが書いてあって、海外の人達がMMDを始めたことによる弊害はここにもあるんだなーと思った。したらばでも、アクセサリアップローダーにおかしなものをあげたりする人がいるし、モデルなどに関してあれこれあるから、外人には解析不能なパスはどうのとか、話している人がいたなあ……。 実用性がないのと、誰がやるのかとかで話は終わっちゃったけど。……モデルに付けるリードミーの話も、趣旨を理解出来ていない人が無駄に煽って立ち消えになっちゃってたなあ……。実はどっかで続いているのかもだけど。考えるのが面倒だからテンプレがあると嬉しいという人もいたのに、規約を押し付けられると勘違いした人が暴れて……。

 PMDエディタには日本語版しかないけど、日本語に詳しい人がいるのか、最近は色換えだけでなくなってきたみたいだし、なんか色々大変そう……。人が増えるというのはいいことばかりじゃないよなあ、やっぱり……。

タイトル
 最近、これを3D化してみたいというのが多くなった。思うばっかで、どうやればいいのか分からないから、実際には手を付けられないのが困り物だけど。
 キャラだけでなくて小物も作ってみたいんだけどな。玩具菓子にキティちゃんのキッチンセットがあって、それが半額だったので、買ってきた。8種類あるけど、半額だったのは5個。LocoRocoの時は全種類揃えるのに大金(1個数百円なのに、2万くらい。スレでは信じてもらえなかった。)はたいたけど、こっちは全部違っていたので良かった……。
 で、それがとっても可愛くて、これを3D化して、KEI’sキティラーに持たせて料理でもしてるようにしたら可愛いだろうなあと思った。彼女はクールなギタリストなので、料理のような家庭的なことはしなさそうだけど。……そういえばこの子の元ネタの「キティちゃんといっしょ」では、彼女のストーリーが追加されたのかなあ? キャラが少しずつ増えていくので、楽しみなサイトだけど……。
 ストーリーが作られたのなら、それに準じたいなあ。
 目だけ作ってみた。目を閉じるモーフをさせたらいい感じに出来た。で、その後、顔のミラーをフリーズした。よーく見たら、真ん中の点がちゃんとくっついていないことが分かったので、モーフ元とモーフ後のオブジェクトを直した。で、また目を閉じさせたら……。ギャーッ!! 顔中の点が蠢く! 何このスプラッタームービー!? 心臓が止まるかと思った……。
 点の数が減っていたり増えていたりしたら動かないんだけど、変わっていないのでアニメするらしいけど……。何でこんなことに……? 3Dはグロ画像との戦いだわ……。

 今のケルラは、下から見たり、真横から見ると、目と顔の間に隙間があるのがよく分かる。下から見ると耳が見えたりする……。ローポリの顔に無理矢理に瞼を作ったからかなあと悩む。
 PMDインポータとMMDスレに張られていたツールの違いを知るため、メタセコでカイト小を読み込でみた。人選の理由は彼の髪型がカペルそっくりだから。箱のゲームキャラであるカペルの髪の毛はもっと細かいけど、大まかにわけたらという意味で……。
 目は黒目の部分だけ縦長の楕円で作っていて、白目が無かった。顔を地面としたら、目の部分が落とし穴のような形になってる。穴に橋を渡したかのように黒目がある。つまり白目の部分は空洞だった。
 MMD上だと別に穴が開いているようには見えない。こういうのも作者さんのアイディアなのかなあ?

 わたしの今の技術のままでは、どこから見てもおかしくない目はちょっと厳しいなあ。唇も作れない。動画はおかしく見えないような角度で撮影してるけど、それは誤魔化しだし。
 「ローポリアニメーションのすべて」のアイドルの女の子を作って、もっと細かく作れるようになろうかな。

 その本に書いてある方法でモーフさせると、キーノート上では動くけど、MMD上では駄目みたい……。言葉が違うなあ。オブジェクト名を「elem:ズボン下-ズボン」と書いて、ズボンを下ろした形を作れば、キーノートのモーフの部分で、そういう風に動く。
 けど、PMDをメタセコで読み込むと、モーフを英語にした言葉が書いてある……。モーフは、ボーン入れとかが全て終わった後、PMDエディタ上でやった方がいいのかも……。
 バードマンの手をコピペして、猫の手を作った。足は「押し出」で。

ケルラ作成中2

 ズボンの裾は面を両面化、袖は面張りで内側を作ったので、下から見ても透けないぜー。紫の女の子にボーンを入れた時、中の体が服を貫通するのに苦労したので、今回、体が無い。

ケルラ作成中3

 これを隠すために服の内側を作ってみた。モーフでズボンを下ろすという夢があるので、下半身はあるけどね。腕は消しすぎて、横から見ると腕が無いのが見えちゃうけど、まあいいか。MMD付属のV1ミクさんは袖カバーの下の腕が無いし。

 見ての通り、尻尾が体にくっついていないので、ボーンを入れた時の挙動が不安。駄目だったらくっつけないとなあ……。

 手の肉球を作ったら、モーフで表情を変えられるように顔を作り直そうかなあ……。
2010.05.11 ケルラ作成中
 やっぱりモデリングを再開したくなったので、ケルラを作成中。紫の女の子が素体。手と足はサイコロ人間で、猫耳はいのししの改造。自作の猫耳はイマイチだったので……。

ケルラ作成中 

 この手足はこの形から、猫っぽいものに変えられないかなあと考え中。さぼてんさんの猫ミクをメタセコで読み込んで観察してみたり……。標準カイトは色つきで読み込めるけど、猫ミクは真っ白だったからちょっと怖かった……。

 なんとなくソラユニさんのプレデターリンの真似がしたくなったので、テクスチャをスクリーンビットマップにして、xファイルで出力して、MMDで読み込んでみた。
 UV展開がまだだからなのか、アクセサリだからなのか分からないけど、全然プレデターじゃない。じゃあとPMDエディタを通してモデルにしてみたら反映されなくて真っ白。
 やはりそう簡単には真似出来ないようだ……。当たり前かあ。そりゃそうだよねえ、簡単に真似出来たら当時のMMDスレで皆が驚くわけないかあ……。世の中そんなに甘くないぜ。

<ここにzoomeの動画があった>

 とりあえず、その阿保なアクセのケルラをずーみーにあげてきた。色付きのケルラが後ろを向いているのは、後姿を見せたかったわけではなく、顔をメタセコのペイントで描いたのに、保存するのを忘れてのっぺらぼーだからだったりする……。はははは。
2010.05.10 難しいなあ。
 ネルならスパッツだからパンツは見えないぜーということで、キーを女の子にして、新しくMMDスパ動画を作るべく、ポーズ付け中……。スパッツならハルの方が好きだけど、あれは2個1のようなものと言えど、ユーザーモデルだから諦め。わたし、ハクが好きなのかしらん。「空の飛び方」でも主役はハクだし。


レンがネルをお仕置き
 

 OTKの次に好きなポーズをとらせようと奮闘中。左手でネルの足を抱えたいんだけど難しいなあ。そもそも右手がお尻に届くのかも怪しいけど……。
 ネルの表情をリンと違ってギャグにしたくなったのは、このポーズがエロく感じるからかなあ? スパ動画だと大事なところが丸見えになるポーズだしな。

 顔なんて後でもいいんだけど、ポーズが難しいのでいじってみた。この角度だと分からないけど、ネルの右腕はレンの体を貫通してます……。まずはレンを何とかしてから、ネルに手を付けようと思って。

3D
 ニコニコでかっこいい男性モデルを見ていたら、猛烈にシーネラルを完成させたくなったけど、顔で挫折中……。偽者の看護婦さんと違って、表情をモーフで変えたいんだけど、今のわたしの技術では無理だなあ。もうちょっとお勉強しないと。
 とりあえずモーフは後でやることにして、偽者の看護婦さんの顔を流用しようと思ったけど、体がプラグインで作った逞しいものなので、丸っこくて可愛い輪郭と合わない……。やっぱり勉強しないと駄目みたい。

 可愛いのじゃない顔を見てみたいと思って、標準カイトをメタセコで読み込んでみた。あにまささんのモデルは前から見ると鼻が目立たないんだけど、メタセコだと点のお陰で鼻が良く分かる。結構高いんだなあ。

 グーグルの3Dギャラリーは、背景などを手作り出来ない人間にはとってもいいところ。前にも書いたけど、スレで盛り上がっていた時には全く理解できずにいて、ポンポコPが動画を作ってくれたお陰で理解できた。
 前に音音ちゃんに持たせた銃だけでなく、クッションやベッドを貰ってきて、「空の飛び方」に使っている。

 これも前に書いたけど、MMDのスパ動画を色んな姿勢でやってみようと思ったので、また3Dギャラリーから「bed room」で検索して、部屋を頂いてきた。ベッドの上でぶたれるというのがやりたかったので。
 検索後に表示されたのが、寝室だけじゃなくて、バスルームもあったんだけど、その中にすごく可愛らしい物があって、これ頂きと思って、MMDで読み込んだらとんでもなく大きい……。ミクが小人……。作りこんであるように見える割には、ファイルサイズ自体はとても小さいのが嬉しいのに……。あんまり重いのだと、MMDが落ちなくても、カメラすら動かなくなっちゃうのよねえ。

 Google SketchUpのヘルプを見たんだけど、小さくする方法が分からないなあ。メタセコで読み込んで小さくしてみようとしたら、メタセコがエラーになっちゃった。メタセコはエラーが出ると、閉じることも出来なくなるのが困り物だな。可愛いんだけど諦めるか……。

 スパはM/Fに拘らずにやろうかな。M/Mも好きだし、姿勢によってはパンツ丸見えになるから。自分で作ったキャラなら、パンツどころかお尻出すけど、配布モデルなどは規約的に駄目だったりするから難しいところ。ずーみーやニコニコにあげなくても、サイトで公開するわけですしねぇ。