ザンちゃんのブログ Ranaちゃん宣伝動画が完成



 作りかけとか貼ってた、Ranaちゃんが自分を売り込む動画。大分前に出来てたんだけど、ドラマフェスティバルという、MMDドラマ専用イベントに参加したかったので、わざとBGMを付けないまま放置してた。完成させちゃうとあげたくなるしw

 結局、制作期間を全部合わせたら2ヶ月くらいなのかな。休んだ日とか足すと、もっと増えるけど。

 うーん、作ってる時は完成したら、あんなこと書きたいとか、こんなこと書きたいとかあったんだけど、期間が空いてるから、気持ちが冷めてしまって特にないなぁw

 声のないキャラ3人の説明と、アイキャッチの覚え書きくらい? どっかに書いた気もするけど。

 金髪ツインテールはグリザイアの果実っていうアニメ放送もしたゲームの子。声優さんが喋っているので、softalkで代理してもなぁと思ってるので無し。
 残り二人は、もうりさんの子達なので、勝手に声を当てるわけにもいかず……。もうりさんに、わたしの動画の為に、斎乃キヨテルのトクロ作ってとか、賢治郎さんの声欲しいとか言うわけにも行かないしw


 アイキャッチ。
 動画部分はMMDの「背景黒化」で出力すると、アルファチャンネル付き動画になるので、それで。60フレーム……2秒分のモーションを必要数考えるのは、中々大変だったなw BL注意報で、我が家のボカロ達がちょっとずつ動くのも。モーションを作ることよりも、時間内にどう動かすか、考える方が大変っていう。

 AviUtlの拡張編集に動画を読み込むと、対応オプションの中に、アルファチャンネルがどうたらって項目があるので、そこのチェックするなり外すなりすると、動いてるRana以外が透明になる。
 

 レイヤーの描画順。
 1 メディアオブジェクトの中にある「図形」の白い四角。
 2 動画。
 3 Ranaの台詞。

 2と3はどっちが上でも良いけど、白い四角は一番上でないと、動画や台詞が隠れる。まあ、これは、お絵描きソフトのレイヤーと同じ考え方だな。

 ……こうしてメモしておけば、次に動画作る時、忘れないべ。大事なのは動画は「背景黒化」で出力と、メディアオブジェクトの中にある「図形」の白い四角は一番上だなー。

 今まで、静止画とか作る時のいつもの緑で動画を出してて、クロマキーで抜いてたんだけど、だばぁRanaはそれだと何故か色々抜け落ちて、怖いことになったので。背景黒化の方が綺麗に抜けるし。
 アルファチャンネル付きって、モデルの前髪を透過させる時くらいでしか使ったことなかったけど、色々便利なのねー。