ザンちゃんのブログ オフ会 小ネタ 色々

 異次元オフ会のネタが溜まってきたので。

****
東雲キヨテルだけお尻叩かれた時に泣くってので、近重キヨテルと降谷キヨテルに引かれたけど…… 下屋キヨテルがやって来て、僕も泣いちゃうんですよと言うけど、自然に虐待受けてる話が出てくるので、東雲キヨテルが素直に同意して喜べない上に、空気が重くなるw


****
下屋キヨテルは自分の知ってる下屋よりも大分優しく扱われてるので、降谷キヨテルの精神が不安定に 皆への挨拶もそこそこに降谷の所へ 降谷に気持ちは分かるが、あれじゃ失礼だろうと叱られる 初だけでなく、降谷も地獄耳 近重だけ話しについて行けなくて、初に、もっと耳大切にしたらとか言われる


****
エロエロマスター改め小川宣雄(おがわ のぶお) オフ会に参加させてみたら、知識ないので、馬鹿にされるんじゃないかと怖がってた 性格変わってるw てんてにどうしようと相談 
「馬鹿にするような人達なのか、初心者歓迎と温かく迎えてくれるかは、その人達によるでしょうから、知りたいのでしたら行ってみるしかないですよ。」
 まあ確かにってことで行く 暖かい対応に安心する間もなく、エロ機能付きのボカロ達に嫉妬したり、ついてないからこそ楽しめると思ってみたりと忙しそう。


****
近重がいきなり下屋キヨテルの頭撫でる 当然近重キヨテルとmikiが拗ねる 仕方ないので離れる近重 次に初ちゃん やっぱり東雲キヨテルも拗ねる マスター達が優しいのと我が儘を言えることが羨ましいので、泣き出す 降谷がやって来て、甘えることも許されないのか? と訊かれる
そんなことは……と答えると、だったら自分からもっと甘えろ 懐かれれば嬉しいものだし、そうすれば、マスターの態度も変わるかも知れないと助言された マスター達は下屋キヨテルを気にかけてるというエピ

降谷に言われたことを早速実践すべく、他のマスター達と喋ってる隆宏の所へ行く下屋キヨテル 彼の側に座り、そっと抱きついてみたら、吃驚されたが、そのまま抱き返された上にキス ……人前なのに隆宏フリーダムだなぁw

下屋家のキスを見た近重が、人前でしかも男同士で……と引いてると、mikiが
「女なら良いよね。キスしてみたいー」
 と脳天気に言う。
「キヨテルが……。」
「いえ、いくらなんでもキスはしたくないです」
 と被せ気味に近重キヨテル じゃあと勢いづくmikiへ
「女でも恋人でも無い奴とキスなんか出来るか。」
 それを見た初ちゃんが
「僕達は恋人同士だから出来るね。キヨテル、キスしてー。」
 んーとキスをせがむ初ちゃんへ困った東雲キヨテルは額に。
「口にしてよー。」 
小川は
「よし、俺らも。」
「人前でなんて嫌です!」
 とばっさり切り捨てられ、藤白キヨテルは愛生花に迫って……と何故かキス大会に……w

 若い奴らは元気だなと笑う降谷。ハッとしてキヨテルを見ると……。
「僕もマスターとキスしたいです……。」
 いくらなんでもと小部屋へ。いつもなら隆宏に少しは優しくされてる下屋キヨテルへ嫉妬してしまう。でも、キスをしている彼を見たら、自分の知ってる隆宏とは違うとはっきりと認識出来た。嫉妬が強まってもおかしくないのに、変ですねと笑う降谷キヨテル。降谷は安心してキヨテルへキスするのであった……。


****
オフ会で周りに喧嘩売る藤白キヨテル 愛生花は初ちゃんが美人さんと憧れたり、降谷見て、ボカロPって感じがしないと失礼なこと思ったり/動いて思ったけど、愛生花さんはマゾなんじゃ…… キヨテルの充電しなきゃ苦しめられることもないのにw


****
初ちゃんがキヨテルを叱ったら、他のボカロ達がすっかり初ちゃんを怖がるようになった……。降谷キヨテルが、東雲キヨテルはお尻叩かれて泣くってのに引いてたけど、マスターがあんなに怖いなら分かりますと怯えていたりw


****
時間は過ぎても良いけど(初ちゃんが遅刻したりするし)、ボカロの腕とかどっか掴んでないと、玄関を開けても普通の空間になる
外はいつ来ても星空 田舎とか郊外とかで、周りに何もない所にぽつんと紫色の四角い建物が建ってる 道路は途中で途切れていて、まるでRPGのダンジョンの無限ループ回廊のようにいくら進んでも元の場所に戻る 中のイメージはホステスとかいるような、椅子とテーブルがある感じ


****
下屋を観察する降谷

****
えおの呼び方 近重、のえちゃん 初、はーぃちゃん(はじめと言えない) 降谷、かぅちゃん(かずちゃんだと女みたいなので、降谷は嫌なんだけど……w) 下屋、しもちゃん(相手にされてないけど) 小川と愛生花さん 考えてない

****
えおが降谷に肩車して貰うとか


****
初ちゃんがザンと会話してるシーンを考えていたら、ザンがレアキャラになってしまった お金持ちならではの集まり…… なんか社交界的な奴にザンがめんどくさがって参加してないのでw 初ちゃんは逆に目立つ なので、お互い面識はないけど、存在は知ってた ……なんか変な感じw


****
BADENDに繋がる道
 近重が下屋キヨテルを見た後、東雲キヨテルを見る
「あのキヨテルも、ちょっと雰囲気が……。」
「最近危うい気はする。」
 降谷が難しい顔になる。
「ぼ・僕達の世界に繋がりそうって事ですか。」
「うん。」

****
武夫が来るようになってから 小学校教師をやりたかったのにと愚痴る東雲キヨテルを見ていた近重 ふと、武夫ならキヨテルの中から、その気持ちを消去出来るのではないかと思いつく 東雲キヨテルは既に改造を受けている身なので、更に改造を受けていても問題はない
初に言ってみると、キヨテルをキヨテルたらしめている物の中に教師があるのなら、それを消去してしまうと、“キヨテル”ではなくなるのではないかと彼が言い出す


****
とりあえず初と近重の初顔合わせは、普通の方のオフ会。初ちゃんの偽物が出た奴。変な方のオフ会で会話するうちに、ついったIDを教え合って、たまにお喋りする仲に。……って感じかな。変な方のオフ会で降谷に叱られた初ちゃんが呼び捨て止めたのと、曲作りに関しては先輩なので学ぶこともあるので。


****
近重キヨテルのおかん属性が段々おかしくなってきた。降谷を見て、マスターもああいう風になりましょうって興奮してて、近重に無理と言われてるのに、一杯ご飯を作りますとか言い出した。痩せすぎとか、抜くのを心配してた筈が……。それを見た初ちゃんが、うちのキヨテルと大分違うねーと言うけど、東雲キヨテルが、「はい、僕はマスターの美しい外見“だけ”は大好きです。」とわざわざ“だけ”を強調して言って……。/東雲キヨテルは、初期のうちの子キヨテルを引き継いでるな。たまに黒い。


****
初めてのオフ会参加に降谷キヨテルが降谷のお下がりを着てきたので、初ちゃんが、何でそんな酷いカッコさせてんの、キヨテルが可哀想と降谷を責める。僕が好きでマスターの服を着てきただけなんですと降谷キヨテルが泣きだしてしまい、慌てる初ちゃん。


****
近重と初ちゃんが友達ってことにしたけど……。初ちゃんをからかう近重と、ツンデレみたいな反応をする初ちゃんという、下手するとカップルになりそうなやりとりが展開している……。あと、近重が降谷に対して、ッスというキャラにw それを見て、マスターはお友達増やせそうですよねと思う東雲キヨテル。初ちゃんの友達は別に要らない主義を何とかしたいらしい。東雲キヨテルが、こういう心配するの珍しいな。近重キヨテルはおかんだけど。