ザンちゃんのブログ フロディの冒険 制作日記1

 WOLF RPGエディター、通称・ウディタというフリーソフトでRPGが作れるって事で、講座サイトで勉強しながら、昔コンシューマーのRPGツクールで作った、本棚を調べると悪戯するかしないかの選択肢が出て、するを選んでからお父さんに話しかけると、お尻叩かれて体力が減るってイベントを再現したくなって、勉強後、それを作成し、録画したのをようつべへ。ちょっとカクついてしまった。



 面白くてハマってきたので、一連のストーリーを考えた。主役は動画で叩かれてるように、フロディという女の子。ただ、スパ絵を出したいので、見た目は上の動画の子とは変える。キャラクターを作れる……というかドッターさんが用意した素材を組み合わせてキャラに仕立て上げるソフトが付いてきてるので、それで。
 自分でドット絵が描ければ描くんだけどねー。数年前にRPGツクールを買うか悩んでいた時に、ドットキャラクターを描けるようになる本を買ったんだけど、判断ミスで中古買ったらCD付いてこなくて……。(T_T) アマゾンの評価を信じなければ教材CD付きの新品買ったのに。キャラだけじゃ後に生かせないから、背景とか描ける本を買った方が良いって書いてあって、そっち買ったんだけど……。後でやっぱり、キャラクター専用を買えば良かったと慌てたら、もう中古しかなくて。今は出品者に質問出来るけど、当時は出来なくて、CD付いてるか確認出来ないなって思ったらやっぱ付いてなかったという。

 話がずれたw

****
ストーリー
 町外れの一軒家に住むお転婆なフロディは、厳しくて偏屈なお父さんとの生活に窮屈さを感じています。今日もいつものように家を抜け出して、家の近くの湖に遊びに行きました。
 湖で学生服が落ちているのに気付いたフロディは、それが、近くの町にある厳しいと評判の学校の制服であると気付きました。

 落とし物を届ける為、フロディは町に行きます。町で制服の持ち主を見つけましたが、彼女は、最近の学校が嫌で、制服を捨ててしまえば行かなくて済むと考えたと言い出します。
 元から厳しい学校だったとはいえ、それまでは将来の自分の為になると納得出来ていた。けど、最近の校長先生は、理不尽な要求ばかりしてきて、罰も厳しくなっている……。
 最初は反対していた先生達、反抗していた生徒達も、校長先生に呼ばれると、がらりと考えを変えて、頑張り始める……。説得された割には目の色がおかしく、彼女は怖くなって逃げ出してきたというのです。

 好奇心旺盛なフロディはその制服を借りて、学校に潜入します。同じく学校の噂を聞きつけて、不審に思ってやってきたジェリフという男の子と一緒に、学校の秘密を探ることに。

 校長はもっと立派な人だと称えられたいと思っていて、その心の隙を突かれ魔物にとりつかれていたのです。フロディはジェリフと二人で魔物を打ち倒します。しかし、校長は自分の力で頑張ります! となって、学校の厳しさはあまり変わらないのでした。

 呆れつつも、事件が解決出来たので安心する二人は、そろそろ家に帰らなければと慌てます。また会おうねと約束して二人は別れます。
 家に帰ると、家の仕事もしないでどこに行っていたんだ、遊びほうけて! とお父さんにお尻ぶたれて終わり……。入れられれば、クレジット後にジェリフも叩かれてるというシーンを入れたいw


****
登場人物
 フロディ・・・お転婆な女の子。町外れの一軒家で住むような偏屈で厳しいお父さんと二人暮らし。お母さんは亡くなっている。アリーナみたいに武闘家も面白いけど、戦士系がいいかな。
 ジェリフ・・・フロディと取り替えたいような大人しい性格。でも、男の子なので、好奇心と行動力はそれなりにある。回復魔法が使える僧侶系。
 ちなみに、何で二人の役割設定が逆なのかと言うと、テイルズのリフィルが、殴った後に回復魔法かけて証拠隠滅するイベから思いついて、インアン二次創作でやった、回復しながらお仕置きっていう鬼畜が出来るからw 大人しい人は怒らせると怖いのだ。

モブ
フロディの家。
 お父さん・・・フロディには亡くなった妻のようにお淑やかな女の子になって欲しいと願い、お尻を叩きながら育てている。人嫌いで町外れに暮らしている。
 薬草売り・・・修行の一環で薬草売りに来ているシスター。

 町。
 武器屋、防具屋、道具屋。パーティ二人しかいないし、一緒にして万屋でも良いかもな。