ザンちゃんのブログ 師匠と弟子を拡張



 プレイ動画を撮ったら5分もなかった、最初に完成させたゲーム、師匠と弟子。
 これを伸ばすことにした。これを作った後、盛り上がっちゃって書いてる小説の方で、エイラルソスは勇者が旅立つ時に居る。彼の台詞は思いつかなかったけど、王の側に立たせることにした。

****
・勇者の旅立ち。
 勇者が城を出て行った後、討伐隊を結成すると言い出す王に忠告するエイラルソス。しかし聞き入れて貰えない。諦めて城を出て行く。


**ここから操作出来るように。
・空のダンジョン
 島へ帰る為、空を飛ぶ。操作キャラがエイラルソス。
  ※彼は強いので敵は弱め。
 出口がエイラルソスとクロートゥルが住む島。

・島
 家に入ると、クロートゥルが出迎えてくれる。
「師匠、お疲れ様でした。勇者はやっぱカッコ良かったですか?」
「ただいま。……そういう目線で見ていなかった……。」
「それは残念です。」

****暗転。元の薬を壊してお尻叩かれてるクロートゥルのシーンへ。

****
 ってのを考えたけど……。家に帰った後、クロートゥルが出迎えるシーンを止めて、クロートゥルを弟子にするシーンを入れようかな……。お帰りなさいって出迎えるクロートゥルがやりたかったけど、それなら小説に合うし。……だったら、ニートのクロートゥルが町でぶらぶらするシーンを入れても良いかな。
 ちと考え中。