ザンちゃんのブログ ボカロ3KAITOを買った

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 届いたので、SNSの日記とツイッターごちゃ混ぜで載せとく。

****
 届いたー。そろそろ届いてくれないかなーと思いながらPC止めて、昼寝しようとした直後の13時30分ごろ。やっと届いたー。2枚入ってるや。マニュアルに調声の仕方まで書いてあるのか。
 YMさんの写真見た時にそうかなと思ったけど、やっぱボカロ2と同じ大きさの箱だった。ただ、厚みがボカロ2・2つ分くらいある。パッケの顔、公式で見た時はシンプルで爽やかと思ったけど、こうして見ると思ったよりも、無印に近い。

 Dの開き119GB。25必要なので、100切るなー。それ以外のスペック満たしてるのか分からないっていう。入れれば分かるけど、まだピグゲーが終わってない。体力回復するまで暇だから、ツイッターで呟いてる。
 全部インスコし終わったー。そういや、付属のソフト立ち上げてると音が出ないってYMさんが言ってたな。ピグゲーの音が出なくて吃驚した。
 機能限定版ボカロ3エディタ、歌手を選ぶところがないと焦りつつ、説明書をよく読んだら、上の方にあったのでさらに吃驚。最初に選ばれてるのが、上から3番目のウイスパーなんだなー。一番上じゃないんだ。ほかの歌手とイングリッシュの間に線が入ってるけどなんでだろう? と思ったけど、日本語で入れた音符はイングリッシュでは発音できないからかな? しかし、さすがに「あ」だけだと違いがあまり……。

 今まで公式サイトなどで、デモ曲を全然聴いてなかったので、ボカロ3エディタの方でボカロ2で作った歌を歌ってもらったら、無印とだいぶ違うので面白くて笑ってしまった。ひどいマスターw スターライト(STARIGHTってスターライトでいいのかな)君が無印の声に似てる気がする。
 この機能限定版ボカロ3エディタは見た目や操作感がボカロ2に近いけど、結構違うので、戸惑う。やっぱりおまけって感じで、これだけでやっていくのは厳しいなー……。わたしは調声とかできない……と言い訳して逃げているので、これでもいいかなと思っていたけど甘かったなー。


 付属の3エディタが使えないので、ピアプロスタジオにも触ってみる。
 ピアプロスタジオが立ち上がったものの顔面が真っ黒だったので、やっぱしスペックは足りないかと思ったけれど、描画に使うシステムを変えたら、無事に表示された。とりあえずは安心……というのをツイッターでつぶやくために音声認識を使うには、一時終了しないといけないのでめんどくさいなー。

 描画に使うシステム、なんかメタセコみたい。トラブルシューティングにビデオカードの能力とか書いてあるし、3Dと似た能力でも使うのか。

 歌手を選ぶのにKAITOの顔をクリックするわけだけど…… 顔が出るのはUTAUに似てるけど、絵が鮮明だ。有料の力! ……冗談はともかく、肝心のDBの文字がかすれてるよー。スペックきついのか。こっちは一番上がスターライト君だ。
 音符に表示されてる歌詞もかすれて、見辛いな。デフォルトが「ら」ってもしかして、これ音符の位置の音……いや、書いたのはソだ。ドに書いても「ら」か。「あ」じゃないのはどうしてだろう? ……と思ったけど、「ら」の方がなんか仮歌っぽくていいかも♪ らーらー歌ってるKAITOが可愛いし。
 お、英語KAITO君、顔が違うぞ。パッケの後ろの立ってる方か。
 あ、描画エンジンを一番下のウインドウズGDIにしたら文字がでかくなって綺麗に表示された。

 ブレスは本体の方に入れろって、これ、どうやって歌とのタイミングを合わせるんだ? 本体に表示されてるピアプロスタジオプラグインの楽譜部分に、入力した音符が反映されてないし。ううーむ。小節の数字だけで頑張るのかなあ。それ、厳しいぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。