ザンちゃんのブログ 12杯に出る予定で

 動画の準備をし始めた。創作王国で乱数Pさんにミクが12人出るのが面白そうと言って貰ったら、急にやる気が出てきた。
 ただ、一応、12杯参加動画として作ろうとは思ってるけど、杯に間に合わせようとか、規約の5分40秒以内にしようとか、そういうことは考えないで作ることに。完成した時、出られるようだったら出るくらいの気楽な気持ちで。
 なんでかって言うと、杯に参加しようと思うと、完成度を高めなければとか、作らない日があると罪悪感を感じてしまったりなどと気負ってしまうから。それでもいいって言えばいいけど、「杯だから特別な動画にしなければいけないという心理的なハードルを下げたい」と言って、流し込みで参加するという人をにゃぽで見かけたのがずっと気になってて。
 再生数が低い順番で1ページ目にいたりするような動画しか作れないし、賞を貰えるような作品を作れるわけでもないし、もっと気楽にお祭りに参加する気持ちになりたいなーと思ったんだ。気負っても疲れるだけだよなって。どうせ底辺なんだからと気を抜こう。……底辺って言葉をプラスの意味でとらえたのは初めてかもw

 出演モデルは、わいえむさんのミク、熊音ミク、猫ミク、有理さんのミク、銀獅式ローミク、CHAN×CO氏風、obakeさんのまめミク、アノマロさんのミク、にがミク、z7def式ミク、北米さん、そして、リンが探しているあにまささんのミクの12人+レン、ネル、オオマさん、CHAN×CO氏風ネコサイバー君、他にモブさん達が色々。ミクはこの順番に出てくる。モデルフォルダを見ながら決めたw
 ミクモデルは数えきれない程あるけど、さすがにわたしのモデルフォルダにはそこまでなかった。でも、出演を絞るくらいには持ってた。さすがミクさん。

 猫ミク、オオマさん、CHAN×CO氏風ネコサイバー君は初参加の6杯で出した後、杯に参加する動画には必ず出したいと思っているので出すぜ。8杯は本選の方は猫ミクがねんどろタイプだったけど、今回は小さい必要もないし、普通ので。

 これを作ろうと決めたら、モブの反応などの小ネタが出てきて楽しいw 高性能パソコンを生かして背景にモブを一杯出すぞー。重くなるようだったらpmmを分ければいいしね。

 タイトルは「ミクを求めて」なんだけど、「求めて」ではなく「探して」の方がいいかなと思うんだけども……。ミクは12人も出てくるから、「探して」だとなんか違う気もするんだよね。でも、「求めて」だと物を探してるみたいで、それはそれで違う気もする。動画が完成して投稿する時に、この事を覚えていたら、また考えるか。

 作ると決まったわけだし、さっさと作り始めようと思って準備したけど、モデルを読み込んでみたら必要なボーンがなかったりするので、PMDEを立ち上げて、ボーンの追加中……。便利なボーンを使うことを覚えたら、さあ作るかと言ってもすぐ作れなくなってしまったなーw 嬉しい悲鳴と思っておくか。