ザンちゃんのブログ ボーン追加に飽きたので動画を

 動画に出る順番にボーンの追加してたら飽きたので、作り始めた。今は380フレーム。10秒ほどか。今回はボイスないから、台詞の感覚が分かりにくいなあ。

 ボーンの追加作業は、まず使うモデルをMMDで読み込んでみて、何がなくて何があるのか確認。一気に追加すると駄目なのかあるから、少し追加して動作確認、更に追加して動作確認、MMDで最終確認。pmdに握り・拡散追加すると変になることが多くなったので、pmxに切り替えて数値直してとか。
 追加した後は、動画用pmmを読み込んであるMMDで読み込んで、リンの動くルートを考えながらゲキド街へ配置。それが済んだら次のモデルを別のMMDで読み込んで、以下は繰り返し。ボーンの追加そのものはプラグインがやってくれるとはいえ、飽きるー。


 わいえむさんのミクと猫ミクはいじる必要なかったから良かったけど、熊音ミク、レン・ネルに追加した後、お次は公式衣装を作るのは好きじゃない有理さんのミク。公式もあるけど、どうせなら3つ持ってる有理さんオリジナルの衣装のどれかにしたい。
 夏服は可愛いけど、季節外れだし……と思って、不思議の国のアリスの服にしたらスカートが凄く暴れた。ダンスならいいかもしれないけど、ドラマじゃ暴風の中にいるとかの設定でもなきゃ無理があるレベルで……。
「ボーン追従で直せるかな、タツキちゃんは大丈夫だったけど、駄目なモデルもあったりしたのよね。この子はどうかな、試そう」→「あー、わたしには無理だわ。これ、リボン崩壊したりする。物理演算切るか、夏服にする。うーん、夏服可愛いし、季節感無視で行こう。リンの公式服だって寒いしな」
 というわけで、あちこちにヨーヨーついてて可愛い夏服モデルにボーン追加して、配置。

 ここまでやった所で飽きた。ということで、有理さんのミクの登場シーンが終わるまでは動画作る。背景にどれだけモブ出せるかなー。